相談支援 | 三重のわかばグループ

障がい福祉サービスをご利用されたい方へ

困る女性

障害福祉サービスを利用したくても、制度が複雑で多岐に渡るため、
「そもそもどんなサービスがあるのか」「自分にはどんなサービスが合いそうか」などが分かりにくく、お困りではありませんか?

そんな時は、ぜひ「相談支援事業所わかば」へお気軽にご相談ください。

 

 

わかばの相談支援の種類

相談風景

わかばでは、いわゆる「指定特定相談支援」と「障害児相談支援」の2つの分野に対応しています。

相談支援専門員が、利用者様の障がいや生活環境、お悩みやご希望などに合わせて、おすすめの障害福祉サービス等をご案内したり、ご利用に必要な「サービス等利用計画」の作成や、ご利用にあたってのサポートを行ったりします。

また、サービスの利用開始後も、定期的にご利用状況や問題になっていること、ご希望などをヒアリングし、利用計画の見直しやサービス事業所との連絡調整を行っていきます。

 

対象となる方

  • 障がい(身体、知的、精神)、発達障がい、難病により支援が必要な方、及びそのご家族
  • 障害福祉サービス、障害児通所支援サービスのご利用を検討中の方

 

対象地域

  • 四日市市
  • 菰野町

(その他の市町でも対応させて頂きますので、お気軽にお問い合わせください)

※「相談支援事業所わかば」は、四日市市の指定特定相談支援事業所です。
(参考:三重県「障害福祉サービス等指定事業所一覧」)

 

ご利用料金

無料(自己負担なし)

 

 

相談支援事業所わかば

利用者様へのお約束

  • 私たちは、あなたのための相談支援専門員です
  • 1人ひとりに合わせたプランを作成します
  • 利用者様も、利用者様のご家族も支えます
  • ご本人やご家族の方々に寄り添った計画相談を提供します
  • 迅速丁寧な対応を心がけております

 

サービス 特定相談支援、障害児相談支援
所在地 〒512-0911
三重県四日市市生桑町234-1
電話番号・FAX TEL:070-1506-4682
FAX:059-993-0794
営業時間 平日:10:30~18:00
定休日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
事業所番号 特定相談支援2430201927、障害児相談支援2470200631

 

 

サービスご利用時の流れ

サービスの流れ

画像タップで拡大表示

 

 

相談支援に関する詳しい解説

特定相談支援事業所・障害児相談支援事業所とは?

特定相談支援事業所・障害児相談支援事業所について

画像タップで拡大表示

障害福祉サービス等を利用する場合、お住まいの市区町村へ給付申請を行う必要があります。その申請手続きの段階で、行政から「サービス等利用計画」の提出が求められます。このサービス等利用計画を作成し、受給者証の申請を行うのが、特定相談支援事業所の役割です。

 

計画を作成するスタッフ

就労支援などの障害福祉サービスについては、障害者自立支援法に基づき、「特定相談支援事業所」が計画相談支援を行ます。

同様に、放課後等デイサービスや児童発達支援事業などの障害児通所サービスについては、児童福祉法に基づき、「障害児相談支援事業所」が障害児相談支援を行っていきます。
(参考:厚生労働省「障害のある人に対する相談支援について」)

 

 

一般相談支援事業所との違い

一般相談支援事業所は、市区町村ではなく、都道府県が指定する相談支援事業所です。

また、相談内容も、障がい福祉サービスの利用に関することではなく、病院や施設を退院(退所)して、地域で暮らせるように支援することが中心となります。(地域移行支援、地域定着支援)

 

 

わかばグループ
資料請求&体験・見学フォーム
  • お近くの
    施設を探す